×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

接触事故 内容証明 裁判

費用は格安の解決手段

接触事故,内容証明,裁判

あなたが支払いをしてもらう立場であるなら、無視を決め込んでいる人物には、最終的には強制執行してもらうことになります。その段階に行かなくても、まず、交渉というテーブルに着かせるために手続きが必要です。

黙っていては何の要求もしていることになりませんからね。相手の望むままになってしまいます。また相手が内容証明を突きつけてきたのなら、こちらも応じないといけません。相手の言い分は届いているのですから。

実際、これらは弁護士を付けずに可能なことです。いきなり法律事務所へ駆け込むと、相談料だけで5000円は掛かります。自分でできることなら、自分でやってしまうことです。

ただし、1点、注意しなければならないことがあります。
それは、市販されている素人向けの法律書を手にとらないことです。

なぜ、法律書を手にとるといけないのでしょうか?

続きはこちら

サイトマップ